Instagram運用方法

【2020年10月最新】まだ知らない?インスタの最初にやるべき4つの基本

けん
けん
まだ知らない?インスタの最初にやるべき4つの基本とは?
こんな方におすすめ

インスタグラムがわからない方

インスタグラムをただ何となく活用している方

これからインスタグラムを活かしていきたい方

この記事は、ビジネスを成功させるために絶対的に必要なインスタグラムの基礎知識から運用までを各セッション毎におばあちゃんでも子供でもわかりやすく細かく解説していきます。今日から即実践できます。

今回は、②【インスタグラムのプロフィール設定】について学んでいきましょう!

プロフィール設定のやり方

個人アカウントを作る

誰のアカウントなのかを分かるようにする

なぜなら、知らない人のアカウントは見られないからです。

 

例:お店をやってる場合

○○店・○○オフィシャルよりも個人の名前が絶対

  • 店長の名前
  • 料理長の名前
  • 従業員の名前
  • パートさん・アルバイト生の名前

こういう風に、企業名や誰のアカウントなのか知らないよりも個人の名前でやることで本人のアカウントだと認識されます。

プロフィールはなぜ重要なのか?

74%が5秒以内に離脱

いいねをもらった人や投稿をみてプロフィールを見に来た人の74%が5秒以内に離脱します。

  • ストーリーをきれいにする
  • ストーリーをたくさん上げる
  • 投稿をたくさんする
  • 投稿の内容をよくする

など思いがちです。

しかし、それよりもまずは74%が5秒以内に離脱するプロフィールをしっかりわかりやすく設定することが重要だと言えます。

プロフィールの設定

  1. アイコンは顔写真を使う
  2. URLを短くする
  3. 自己紹介は箇条書き
  4. 興味を引くタイトル

①アイコンは顔写真を使う

⇒キャラクター・ロゴ・風景など自分の顔が見えない写真はだめ

 

②URLを短くする

⇒長いままだとボリュームが多すぎて離れてしまう。読む気にもならない。

 

③自己紹介は箇条書き

⇒趣味・特技・名前・地域など人間味を出すことで共通の人が集まってくる。

 

④興味を引くタイトル

  • 美容室→[カラーが得意な店長]
  • 料理好きなママ→[クッキング毎日配信ママ]

こういう風に、誰のアカウントなのか?をしっかり簡単にわかりやすく書いてプロフィール作成していくことが重要です。