MUP【ウサギクラス】近況報告

1度読んだら価値感が変わる!?「1秒の価値」マインドセット【徹底学習】

けん
けん
自分の「1秒の価値」を知ってマインドセットを高めていきましょう。

 

こんな方におすすめ

独立・起業を考えてる方

マインドセットを変えたい方

 

 

 

この記事は、自分の価値を知りマインドセットを変えていきます。マインドセットをどのように変えていくべきなのか解説していきます。

 

マインドセットの修正

けん
けん
マインドセットってどういうこと???

英語から翻訳意思決定理論および一般システム理論では、考え方とは、1人または複数の人々または人々のグループが保持する一連の仮定、方法、または表記法です。考え方は、人の世界観や人生哲学から生じるものとみなすこともできます。 ウィキペディア(英語)

 

いろんな人に「将来どういうことしたい?」って質問すると多くの答えに

  • 「人の役に立ちたい」
  • 誰かのために貢献したい

というのがあります。

 

でも、このマインドは【今は】必要ありません。

【マインドセット】

・社会貢献したい、誰かを幸せにしたい⇒✖

・キャッシュを生み出す⇒○

 自分にキャッシュがなければ社会貢献はできないし、キャッシュに余裕がなければ時間もできません。

例えば、前澤さんや堀江さんのもしっかりとキャッシュを生み出しています。

例:堀江さん

社会貢献⇒ロケット打ち上げ

キャッシュ⇒昔はホームページ制作会社、今はメルマガ・YouTubeなど

 

例:前澤さん

社会貢献⇒1ツイート○○円。お年玉企画。

キャッシュ⇒昔はバンドマンでしたのでレコード販売。今はYouTubeやさまざまな企画など。

このように社会貢献している背景には必ずキャッシュを生み出しています。

  • 「人の役に立ちたい」
  • 誰かのために貢献したい

今はここにマインドを置くのではなく、しっかりとまずは【キャッシュを生み出す】ことにフォーカスしてマインドセットすることが重要です。

けん
けん
キャッシュがなければ何もできないということですね。マインドセット重要です。

 

3つの収入の種類

けん
けん
収入の種類って何があるの?
  1. TIM(Time is money)=【時間がお金】
  2. RIM(Result is money)=【結果がお金】
  3. KIM(Know is money)=【知識がお金】

この3種類になります。

TIM=【時間がお金】

【月給】

例:月給20万

月200時間勤務

 

労働時間以外の移動時間・通勤時間は給料に入らない。

  • サラリーマン

【時給】

例:時給:1300円

月200時間勤務

 

自分が働いた時間だけ給料をもらう。

  • バンド
  • 弁護士
  • コンサルタント

【月給+報酬】

例:月給20万+副業orインセンティブ

月300時間勤務

 

  • 副業
  • インセンティブ
  • サラリーマン

RIM=【結果がお金】

【報酬】

例:利益月30万=月給30万

月360時間労働

 

ホームページ制作がお金になる。

コンサル=プロジェクトがお金になる。

  • フリーランス

【報酬】

例:利益月300万=月給300万

月360時間労働

 

労働時間が少ない。

他人の力を借りて収入を得る。

  • 経営者

 

KIM=【知識がお金】

【資産】

例:利益300万=月給300万

月1時間労働

 

お金を他人に任せて資産を生み出す。

働く時間はほとんどない。

  • 資産家
  • 投資家

これが【3つの収入の種類】になります。

 

多くの人は

  • 「TIM=時間がお金」
  • 「RIM=結果がお金」

の時に他人のことを考えています。

 

図を見てもわかると思いますが、TIM・RIMの時は時間やお金はほとんどありません。

 

自分の事で精一杯だと思います。

 

まずは、他人の事を考えるのではなく目の前の事を確実にこなして【収入】を得ることが必要です。

 

他人を幸せにする最も効率的な方法=【時間的・金銭的に自分が成功すること】

けん
けん
他人の事は後から考える。まずは自分が時間的・金銭的に成功しなければいけないですね。

 

自分の1秒の価値を知る

けん
けん
自分の1秒の価値??一体いくらになるのか?

昨日よりも今日=1秒の自分の価値をあげていくことが重要

自分の価値は一体いくらになるのか考えたことありますか?

 

恐らくほとんどの人は、普通に収入を得て生活をしていることでしょう。

 

まずは自分の価値を知り、また価値をあげる意識を持つマインドセットが重要になります。

 

【例】

  1. 収入:月30万円
  2. 勤務:月20日
  3. 日給:1.5万円
  4. 時間:9時間
  5. 時給:1666円
  6. 分給:約27円
  7. 秒給:約0.5円

 

ということは?

1円を落とした時に拾いますか?

 

もったいない!!

 

と思って1円を拾う動作に2~3秒かかります。

 

0.5円×3秒とすると=1.5円になります。

 

3秒で1.5円なのに、落とした1円玉を拾いますか???

 

1円の方が価値が低いのに拾いませんよね?

 

1円玉を拾うのは、月10万円以下・資産家ですね。

 

このように【1秒の価値を知る】マインドセットは、特に独立・経営者などは必ず必要です。

 

まずは1秒ごとに給料・収入を試算する=1秒の価値を知ることをやってみましょう。

 

MUPカレッジに入りたい

MUPカレッジゾウさんクラス⇒コチラ

MUPウサギクラスに入学したい方→コチラ

【紹介者ID⇒mup203824】

使って頂けたら嬉しい限りです。